大鹿村騒動記に魅せられて

大鹿歌舞伎を題材につくられた映画。そんな大鹿村騒動記に魅せられてしまいました。大鹿村騒動記の作成秘話やあらすじなどを独自の視点から紹介します。

大鹿村騒動記に魅せられて

きょうの大鹿村騒動記 dvd

2014-09-22

何事においても、完璧主義の人っていますよね?
完璧なカロリーコントロール、完璧なメニュー、完璧な生活習慣!
これでばっちりも成功!

でも、は、ここに大きな落とし穴があると思うんです。

実際、完璧な方法で痩せる方もいます。
必要最小限の摂取カロリー、定期的で激しい、
まさに我慢と努力の根性の・・・
それが実現できれば、
それこそ見る間には細くなり、体重は減るでしょう。

しかし、そんな方法ができる人はごくごく少数です。
多くの人は、そんな完璧なはできません。

そればかりか、さぼってしまっただけで
自己嫌悪に陥り、嫌になり全てをなげだしてやめてしまう・・・
、そんな経験ありませんか?

これが完璧主義の大きな落とし穴なのです。
別にさぼったぐらいで、それまでの努力は無駄になりません!

むしろ上手に息抜きできる人のほうが
の成功率は高いくらいですよ!

大切なのは息抜きした後に、再び活動を再開できるかです。
要はちょっとさぼってもOK!

とにかく長いスパンでコツコツ続けるのが、一番大事なんです。
短期決戦よりも気長にコツコツがのコツです。

も食事制限も
「絶対やる」「絶対食べない」ではなく、
たまには「ちょっとくらいいいよね」と思える余裕が必要!

そのためにもあまり完璧主義にならずに、
気楽に楽しんでやっていくのが一番効果的な方法といえます。

普段頑張れるときは頑張って、
逆に体調の悪い日、疲れがたまっているときは
勇気をだして休みましょう。
そうすることがむしろの近道と言えるでしょう!

まりもの大鹿村騒動記 エキストラ

2014-09-20

やといったものを
食事の代わりにするのは、
する上で、非常によくありません。

のような甘いだけで、
食事を済ませるのがよくないのには、
大きく分けて2つの理由があります。

まず一つ目は、必要な栄養素が取れない点です。
特に甘いものを食事にしてしまうと
ビタミン・ミネラル・たんぱく質が不足がちになります。

これではあまりに不健康です。
はただ体重を減らしたり、
を細くしたりするだけのことではなく、
美しく健康になることでもあるということを
忘れないようにしなければなりません。

これらの栄養素が不足すると、
さらに甘いを食べたくなったり、
食事をしたときの満足感がなかなか得られないので、
暴飲暴食にもつながり、上非常によくないのです!

食事は食事、はとして食べた方が、
どちらも少量で満足感が得られて、としては有効ですし、
できるだけたくさんの品目の食材をバランスよく摂ることこそが
正しいの姿だと、
は思います!

次に問題なのが、
こういった食生活が続くと、
いうまでもなく体脂肪が激増するということです。
普通の食事をするよりも圧倒的に短期間で体脂肪が増加し、
しかも痩せにくいになる可能性が高いのです。

そうならないためにも、
を食事の代わりにするのは避けて、
規則正しい食生活を心がけるのが、
はもちろんのこと、
健康・美容にもいいでしょう!

、健康で美しいを目指しましょう!

京介の原田芳雄 映画 大鹿村騒動記

2014-09-19

は、何かイライラしたりしてストレスが溜まった時。
食べすぎ?食べられない?
どっちのパターンになりますか?

たとえ食べすぎても、
がいっぱいになって、食べるのをやめられるのなら・・・
ストレス発散のための食べすぎ。
という事で片付く問題かもしれません。

しかし、の場合、
いくら食べても食べつづける。満腹感がよくわからない。
こうなってしまうようだったら、気をつけたほうがいいですよ!

の高校時代の話ですが・・・
食を普通に食べ、
後学校で、特大を2個。
それでもすぐがすいてしまい、
授業が終わる度にやを食べ、
は食堂で2人分+が食べきれなかった分。
そして、学校が終わったらそこからはひたすら食べ続けました。

バイト中はちょくちょく休憩室へ行って。
食べられない時は、食べる事ばかり考えて、
食べられない事でイライラしてました。

もちろん激太りし、痩せなくちゃ!
そう思っているのに、食べる事を辞められない。
たった程で太りました。

当時は実家から離れて、寮で生活していたので、
久々に会った時、あまりの変わりようには驚いていました。

さすがに体的にも危険と思い、
保健医に相談に行ったときには、すでに過食症と言われました。

そこからは、長い戦いでした。

しかし、ストレスの原因が寮だとが気づいてくれ、
一人暮らしをさせてくれたお陰で、ストレスから解放されました。

ストレスがなくなると同時に、今までほどの過食から抜け出す事もでき、
やの協力もあり・・・

過食症が続く事も、拒食症へと移行してしまう事もなく、
普通の生活を取り戻す事ができました。

大鹿村騒動記 (おおしかむらそうどうき)を詳しく調べました。

2014-09-16

は、主食となるの摂取量を減らせば、
カロリーを抑えることができて、
に成功すると思っていました。

実際、少し体重が落ち、喜んだ時期もありましたが、
「成功」と言えるほどの効果を得ることはできず、
心なしかパワーも沸いて来ませんでした。

もし私が健康的に肥満を解消することを目的とせず、
ただ単に体重を落とすことが目的だったら、
抜きを続けていたかもしれません。

しかし、を続けて、
「外見的な」肥満を解消することができたとしても、
の中がボロボロではどうしようもありません。

食材を勉強するうちにわかったことなのですが、
はなど他の食材に比べて、
の天敵とも言える「脂質」の量が少ないんです。

また、のおかずはそれこそ星の数ほどあり、
油を使わない「脂質」の少ないおかずもたくさんあります。
一方、やパスタなどは
「脂質」の多い食材と一緒に摂取する機会が多いんです。

もちろん、を食べ過ぎると、
体脂肪として蓄積されてしまいます。

そこで、大切なのがの摂取量です。
はが大好きで、たくさん食べていましたが、
を始めてからは、
の量を今までの4分の3に抑えています。
わずか4分の1の差しかありませんが、これだけでもずいぶん違いますよ。

は腹持ちがよく、糖質、食物繊維など、
健康的なづくりに欠かせない栄養素を含んでいます。

に食べるおかずの量と、
と一緒に食べる、おかずの「脂質」に注意して、
カロリーを抑えることができれば、
はの強い味方になってくれると思います。

ルイの大鹿村騒動記 ロケ地

2014-09-15

はを始めて以来、
体重と体脂肪をチェックし、
記録として書き留めています。

そして、パソコン上での食事内容と
時間を管理しています。
パソコン、ブログ、日記など何でも構わないので、
記録を残すことは大切だと思います。

記録があると、
何を食べてに成功し、
何を食べてしたかがすぐにわかるだけでなく、
不足や不規則な生活習慣になっていないかをもチェックできます。

「、、、おやつに何をどこで食べたのか?」を記録すれば、
「の総カロリー」がわかり、
「なぜリバウンドしてしまったのか?」
「なぜ必要以上に食べてしまったのか?」などの原因も究明できます。
そして、明日からのに活かすことができるんです。

が記録を書き留める最大の理由は、
記録がを続けるモチベーションになるからです。

少しずつ体重や体脂肪が減っていく快感は、
体験した人にしかわからない大きな喜びだと思います。

このような喜びをたくさん味わうためにも、
記録は欠かせない存在なんです。

また、食事内容と時間を知ることができれば、
何が原因でに成功したり、
失敗したりするのかを検討することができ、
同じミスを防ぐことができます。

同じミスを繰り返さなければ、
それだけ早く目標を達成することができるので、
一足早くの我慢から開放されますよ。

Copyright(c) 2014 大鹿村騒動記に魅せられて All Rights Reserved.